<< 7月のテーマ 「夏野菜の写生」「空想の国の旗」 | main | 児童画油彩クラス 9月までの作品 >>
一般成人クラス 夏の体験講座 と 9月までの作品

8月の体験講座「一日で描ける油絵にチャレンジ!」の様子です。

よく「油絵は 手間がかかって 難しそうだから、手を出しにくいなぁ」とお聞きします。

それになかなか一日で仕上げられないとお思いかもしれませんが、流れが分かれば大丈夫!

今回は普段は水彩画を描かれていて、油絵は未経験の方のご参加でした。

 

初めに、水彩との違いや道具や絵具・オイルの説明をして、手順を簡単にお話ししました。

言葉だけでは余計に難しく感じてしまうので、早速実践!モチーフはフルーツ!

リンゴと洋ナシを選び、 小さめのF4号キャンバスに下描き、そして下塗りしていきます。

16e_1883.JPG

 

乾いていない絵具の上に重ねる時に下の絵具を削らないコツをお話しすると

どんどん絵具を重ねて油絵らしい厚みを出す事ができました。

16e_1887.JPG

 

完成作品です!

16e_1891.JPG

予定時間を少しオーバーの3時間ほどで完成!「私にもできたぁ!どこに飾ろうかな♪」

今後、油絵も描いてみたいと言っていただけました!(*^_^*)

使える画材が増えると表現も広がりますよ♪

 

 

9月までの作品もご紹介。

鉛筆デッサンで植物を…と、アトリエにある「金のなる木」を描かれました。

葉の厚みやツヤを一枚ずつ丁寧に仕上げて完成しました! B4

16e_1593.JPG

 

娘さんとお孫さんの笑顔いっぱいの顔を描かれました。 透明水彩 B4

目じりや口元の表情がたまりません!(*^_^*)

16e_1624.JPG

 

倉敷、大原美術館のとなりにある「喫茶エル・グレコ」 大正末期の建物だそうです。

旅行で撮られた写真を元に制作。ツタの茂る様子を細かく仕上げられました。 油彩 F8号

16e_1662.JPG

 

雑誌の写真より「夕陽の海岸」 P8

太陽の光に照らされた岩や波に赤や黄の色が見えて、複雑な色彩の作品になりました。

16e_1922.JPG

 

10月28〜30日のアトリエegg美術展では水彩・油彩等、様々な画材で描かれた

たくさんの作品が会場に並びます!是非、実物の作品を見に来て下さい!

(詳細は後日掲載いたします。)

 

| 一般クラス | 14:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://atelier-egg.jugem.jp/trackback/239
トラックバック