<< 一般学生クラス 5月までの作品 | main | 一般成人クラス 5月の作品 >>
美術鑑賞会 「森村泰昌 自画像の美術史展」と「田中一光 ポスター展」
今年は国立国際美術館(中之島)へ「森村泰昌 自画像の美術史展」と「田中一光 ポスター展」を観に行きました。
参加者は小学生3名と小人数でした。

アトリエから歩いて京阪守口市駅へ。国立国際美術館へは京阪中之島線一本で行けるのでとても便利です♪
渡辺橋駅に到着すると「キテ・ミテ中之島 みんなの駅美術館」というイベントが開催中で
駅構内に大きなクジラや幼稚園児の作品が飾られていて、もうここから鑑賞の始まりでした。
KIMG0780.JPG

美術館到着!
KIMG0783.JPG

「森村泰昌 自画像の美術史展」は、嬉しい「撮影可能」でした。
KIMG0785.JPG
KIMG0786.JPG
KIMG0788.JPG
KIMG0789.JPG
KIMG0792.JPG
KIMG0795.JPG

会場内は子供から大人までたくさんの人でした。
子供たちは不思議な世界を理解しようと、気になる絵の前では首を傾げたり、
作品についての大人の会話に耳を傾けたりしていました。
森村泰昌さんの作品は細かく仕掛けがあるので、「ここ見てみ」と指差ししてあげると
子供たちは「ほんまや〜!」と感心!
田中一光さんの作品は「簡単な形や色やのに何かってわかる!すごい!」と
何か発見があったようです。

鑑賞の後は休憩所でジュース休憩。
アメを配ってくれたことみちゃん、ありがとう(^_-)-☆
KIMG0796.JPG

小人数ですが小学校が違う子同士でも仲良しなので、帰りの電車も楽しく
アトリエでは話せないお話しなんかもしながら帰りました(^_-)-☆
| イベント | 20:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://atelier-egg.jugem.jp/trackback/226
トラックバック